Tokyo Slow Life

アクセスカウンタ

zoom RSS 向き合っていくこと

<<   作成日時 : 2009/09/29 00:30   >>

ナイス ブログ気持玉 8 / トラックバック 0 / コメント 11

こんばんは
今夜はちょっと真面目な話。

この話を書くのをためらう自分もいるけど、
書きたい自分もいる。
迷ったときには やってみようか。




明日は、通院日。
そして、初めて会う カウンセリングの先生に予約を入れている。


ずっとずっと 一人で悩んでいたことがあった。

うつの薬を飲んでいるだけでは
乗り越えられない壁。

その壁と 正面から向き合おうと思っている。


どうして 人を信じられない??
どうして 自分を表現できない??




 




親父は アルコール依存症だった。
何をしても 怒鳴られ 否定されてきた。
家庭の中は 親父の機嫌中心で回っていた。


母親は 親父の愚痴を子供にこぼし
やがて自分が更年期障害で寝込んじゃった。
母親の枕元に置いてあった本を見て、
ワタシは生まれて初めて「うつ」という言葉を知った。

妹は いつも健気でおちゃらけで。

ワタシは いつも親父に怒っていた。

「禁酒する」という言葉を信じ 裏切られ
でもまた、信じて失望しての 無限ループ。



親を憎むって 子供には辛い事だった。

誰かに話すと
「そんなの大した事じゃない。もっと他に大変な人がいる」
で済まされて、 

段々、ワタシは心の中に閉じ込めたまま
大人になってしまった。



まこちんとつきあったら驚いたんだ。

なんにも否定されないで
全部 受け入れてくれて
愛してくれて

今生きてるのは まこちんと出会えたからだと思ってる。



ずっとずっと 生きづらかった。

もう 終わりにしたいんだ。

もっと楽しく生きてたい。
自分の家庭を作りたい。

だから 向き合っていこうと決めた。

明日 カウンセリング 楽しみだな〜

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 8
ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
かわいい

コメント(11件)

内 容 ニックネーム/日時
はじめまして。
気持ちが優しすぎるんですよね。少し私と似ているようで、まともに正面から受けて、一人で苦しんでいるみたいに思えます。お父様のこと。お母様のこと、いろいろおありでしょうが、まずは、自分。自分がどう生きたいか。それを少しずつ行動に移されてはいかがでしょうか。すみません。何もしらず勝手なことを言いまして。
とんぼ
2009/09/29 04:37
はじめまして。
「大した事じゃない・・・。」
そんなこと全然無いですよ。
人と比べることではないと思います。
実際に体験された方の気持ちは、ご本人にしか分かりません。
ごめんなさい。生意気なコメントで・・・。
時々ブログを読ませて頂いていますが、ステキなご夫婦だといつも思っていました。
私も主人と12歳離れてて、心が壊れた私を支えてくれた人です。
ウチも6年になりますがラブラブですよ。
あゆ民
2009/09/29 04:53
みかちんが、ここまでブッチャケられるようになれたことをまず嬉しく思いたい
私が八方ふさがりでホントに参っちゃって辛かった時も、肩書きもお金もなくなってしまった今も、みかちんとまこちんさんは変わらず離れないでいてくれるのが凄い励みになっているってことは言葉にしきれないくらいなんだ〜
御陰で以前と変わらぬ明るさを取り戻せて来た
ミケは、一緒に泣いたり笑ったり怒ったりするくらいしかしてあげられないけど
みかちんが納得するような元気が取り戻せることを願っています
ミケ
URL
2009/09/29 07:34
みかちんがブログ書いている間、
ボクはグーグー寝てました
まこちん
2009/09/29 10:37
とんぼさんへ

はじめまして
優しすぎる。その通りです
こうして内面を書くのは初めてだったかもしれないですね。書ける様になった事自体が、自分では大進歩でした。
自分を変える計画も実行して行きますよ


あゆ民さんへ

はじめましてもっと以前からお会いしているような気がします
いつも来てくれて有難うございます
コメントに勇気もらいました
12歳離れたご主人に支えてもらったって、うちと似てますね
後程ブログにお邪魔しまーす^^
みかちん
2009/09/29 12:06
ミケちゃんへ

ブッチャケられた事
そこに気が付いてくれて有難う
昔から、自分の口から言えた時には、もう答えが出ている人だったの。
もう、すぐそこに元気な自分が見えている様な気がするよ
ミケちゃんはいつだって大好きなお友達


まこちんへ

まこちんが寝てたから、一人で飲んでたら書きたくなっちゃった。
酔っ払いの勢いで書けたのかも??
みかちん
2009/09/29 12:15
今日のカウンセリングはどうだっただろうか?

否定されずに受け入れてくれる人の存在って、大きいよね
私も、パパに出会えたことは最高の幸せだと思う

0歳から3歳までの間に、親から認めてもらえなかったり、受け入れてもらえなかったりすると、「自己肯定」しづらいんだって。
きっと、3歳じゃなくたって、5歳でも10歳でも15歳でも、、、受け入れてもらえなかったら「私って何だろう?」って思いを持つよね

パパは私を受け入れてくれた
私も受け入れてくれる人を探していた。
特に20代は、さまよってたな〜、酒びたりで・・・って、パパといても飲んでたけどさ
さまよってるときのお酒と、パパとのお酒、中身は全く違うのであります

いつか私も話せたら。。。

みかちん&まこちん夫婦が、いつもありのままでいられますように!!!
しーちゃん
2009/09/29 22:05
大変だったんですね…
本当にお疲れ様でした

そして、こうしてご自分の気持ちを表現される
こと、カウンセラーを「楽しみ」と言えること
はみかちんさんが前を向いている証拠だと思う
んです
全部受け止めてくれるまこちんさんに出会えた
ことも、神様が
「もう一人で頑張らなくていいよ〜」
って言ってくれてるんだと思います

元気に、だけどマイペースに、時には迷惑を
かけながら(笑)頑張りましょう〜

今日この日記が読めてなんだか嬉しかったです
anzu
2009/09/30 00:42
しーちゃんへ

ウフまたしーちゃんにのろけられちゃいましたね
幸せそうに見えてても、人それぞれ色んな事があるね。
しーちゃんもワタシも、受け入れてくれる旦那様がいて、幸せだ
カウンセリング行ってみて良かったです。
後程感想書こうかな??

anzuさんへ

嬉しかったですか
確かに、建設的な気持ちになってきたような気がします。
時には迷惑をかけながら
そうだね〜ありがとう
みかちん
2009/09/30 01:04
よく向き合う決心をされましたね。
それも素晴らしい旦那様と出逢えたお蔭かな?
本当にお二人はいつも仲良く素敵なご夫婦ですね♪
羨ましいです
saya
2009/09/30 15:24
sayaさんへ

はいまこちんを大事にしないとです
みかちん
2009/10/01 12:03

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
向き合っていくこと Tokyo Slow Life/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる